1月 032013
 

昨日、写真を撮らなかったので明るいSunset Hotelの写真から。

エジプトでは、まったく思わなかったけど、中東の昼間の空って青がキレイです。

さて、早速ペトラに向かいます。
ペトラの中には、エルハザネというでかい岩の遺跡があって、インディージョーンズのロケ地になったことで一気に人気が出たそうな。
そんなわけで、インディージョーンズあやかりの店もある。

ちなみに、中を歩いていると、外国人の方々が口笛を吹きながら陽気に歩いているのですが、みんな曲は同じでインディージョーンズの「タータ、タッラー、ターララー」ですw

さて、ペトラの入場料は50JD(6,000円くらい)。高すぎる。。。
昔は10JDとかだったらしいけど。。。
あと、ここで月・水・木だけのイベントでペトラバイナイトってのがあります。お値段12JD。
お高いんですが、せっかくペトラに泊まるので行けるものは行こう、ということで意を決して購入。
ペトラは普通は日没で閉まるんだけど、夜にライトアップしてくれるらしい。

そんなわけでチケットを握りしめて内部へ。
中はこんな感じの岩を削った遺跡です。

シークという墓がその次に出てくる。

シークを越えると、もともと城塞として利用されていたこともあり、道がかなり狭まってくる。

そこから数分歩くと、いきなりボスが出てくる。
エルハザネがいきなり出てきて、かなりテンションアップ。
さすがにここに人がかなり集まってました。

エルハザネを抜けると、続いては劇場、王家の墓、というのが見どころで来るんですが、せっかく泊まっていて観光時間の制約がないので、あんまり人が行かないエリアにも行くことに。
というわけで、この山を登ります。

この山を登ると、sacred high placeなるところがあるらしく、要は昔の要人の墓があるとのこと。
そこまで行くと、ペトラの町が一望できるという話だったので、行ってみることに。
が、行ってみることに、と言えるレベルの山でもなかった。。。結構キツイ。。。

とりあえず時間をかけて登ったあとの風景。

墓自体はこんな感じのがいくつもあります。
地球の歩き方に乗っていないので、ご参考に。。。

そこから山を降りる途中には、石を積み上げた風景。

この石を積み上げるっていう風習は世界中どこにでもあるんですね。
昔、学生の時に宮崎に行ったときも同じ風景をみたし、中国でもみました。
石を積み上げると願いがかなう(多くは故人を偲ぶ意味があるとか)、というところも同じ。

さて、山下りが終わったところで、王家の墓です。

ちょっと戻って、劇場。

王家の墓の奥にある、墓の中でも親玉の墓。

もうちょっと進むと石柱の間。
石柱は意外と雰囲気があってよかったです。

さて、ここまでで日帰り組は時間がなくて帰るケースもあるらしいです。
最後に残すは、片道45分の山登りを経て出てくる、エドディルです。

いやー、これは登ったかいがある。そのくらいでかいし、壮大。
写真をとったポイントは奥にあるView point。このView Pointの奥に、更に謎のGrand Canyonなるエリアがあるらしいので、そちらでも一枚。

ここで30分くらいは休むついでにエドディルをずっと眺めてました。
確かにエドディルのポイントも高さがあるので町は見えるんですが、やはりhigh placeに比べると町は見劣りするので、是非行かれる方はHigh Placeにも上ることをオススメします。

そんなこんなで、早18時になり、通常ペトラのクローズ時間に。
中の売店で聞いてみると、ペトラバイナイトは20:30からとのこと。
考えてみると、朝10時に出たので8時間近く歩いてる。。。

あまりに暇なので、一度ホテルに帰って軽く休んでから再度ペトラバイナイトへ。
こういうときに、ホテルがペトラから徒歩5分くらいのところにあると超便利。。。

というわけで、ペトラバイナイトへ。
ペトラ遺跡の敷地が、こんな感じのランタンでライトアップされます。

行きの道はこんな感じ。星空もバッチリ。
こんなに多くの星を見たのは初かもしれません。

しかし、この写真を撮っているときに横のイタリア人、ロザリオに話しかけられる。
この後一緒に行動することになるのだけど、要は写真をキレイに撮るためのセッティングについてかなり細かく聞かれるという。。。
素人なりにアドバイスして仲良くなってから、奥まで進むことに。

ペトラバイナイトはエルハザネまでのライトアップなので、さっそくそちらに。

このライトアップの中、ショーだったり音楽だったりが一時間くらいあって、すぐに終了。
でも非常にアナウンスも面白いし、夜景もキレイだし、12JDの価値はあったなぁ、と実感。

帰りの星空もこんな感じ。

帰りの道もこんな感じ。

というわけで、朝から晩までペトラを満喫する一日でしたとさ。

明日は朝からワディラムに抜けて、そのままアンマン行きです。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)