1月 042013
 

本日は、ワディラムという砂漠の日。
映画「アラビアのロレンス」で使われた赤い砂漠があるという。
映画観ないで行ったので特に何かあるわけではないんですが、エジプトで砂漠に行きはぐったこともあるので、ある意味期待しているわけです。

さっそく朝イチのバスに乗り込んで、ワディラムへ。
とりあえずクソ眠いので、バス内は睡眠。そして着いたら砂漠だったw
IMG_4959

エントランスゲートで入場料を払って、Sunsetの彼が予約してくれたフリーのガイドの家にバスで連れて行かれる。
後ろに居る白い人が更にそれを手配してくれたおじさん。

ちなみに、この家に入る前に犬が二匹ほど吠えて噛みついてきたわけです。
ジンバブエの深夜以来、死ぬかも、ってマジで思った瞬間です。(狂犬病リスクがあるので。。)

とりあえずこの犬をどうにか避けて、中でシャイをいただくことに。
やはり中東の紅茶は死ぬほど甘かった。。。。

さて、そんなこんなで待っていると若い子ども(多分15くらい?)が二人来て、ガイドしてくれるとのこと。
本当に大丈夫なのか?と思ったら、いきなりランクルを運転し始める。。。
まあ、安いしいっかー、と思ったら爆走しまくり。すげー怖い。

まあ言っても変わらないので、彼らに任せて観光することに。
ちなみに、ワディラムと町の切れ目はいきなり来ます。

最初に着いたのはローレンスの泉。
その名の通り、ローレンスが砂漠に泉を見つけたらしい。

まー、言っても伝説だろ?と思ったら本当に湧水がある。。。

湧水に感動していたら、近くにいたヨルダン人が写真とろーぜ的なジェスチャー。
良い奴っぽかったので、一緒に一枚撮ってみる。朝日をバックに。

さて、時間がないので続いてSand Dune(砂山。。。)に。

周りの砂漠はいわゆる普通の砂色なんですが、この山だけは見た目の通り砂が赤い。

あまり感動もなかったので、次は自然が作った岩の割れ目へ。
(名前をガイドが教えてくれなかった)

近くにいた外国人の方々も興味がないらしく早々に立ち去っていたので、俺も便乗。
もう時間がないので、メインのサンドブリッジへ。

これを自然が作ったと思うと結構すごい。
エルハザネと張る勢いでかなりの人だかり。。。
やっと人だかりを押しのけて、ストーンブリッジで一枚。

逆アングルから撮るとこんな。

とりあえず一通り見終わったので、帰ろうとガイドに交渉したところ、どうせタクシーは家についてから呼ぶので、余裕はいくらでもある、とのこと。
うーん、追加料金とられないよなー、と思いながら付いていくと、どうやら砂漠の中でお茶を出している知り合いの家に連れて行ってくれた。

ここで砂漠で飲むシャイ。

さっきの家で飲むよりも圧倒的に美味しい。。。
ガイドのMohammad君にお礼を言っていたら、むしろ写真をとって宣伝してくれ、とのことw
というわけで、宣伝も兼ねて一枚。こいつらめっちゃ良い奴です。

あと、Mohammad君に言われたのだけど、砂漠ではやっぱり一泊したほうがいいらしい。
砂漠から見る日の出はなかなかのものだとのこと。
うーん、やっぱり一泊すべきだった。。。ヨルダン唯一の心残り。

さて、そんなこんなで11時に戻るはずが戻ったのが12時。
タクシーも来てないし、まーいいか、ということでゆったりまっているとタクシーが来る。
そのまま乗って、アカバの町まで下ることに。

滞在時間1時間くらいだったけど、アカバの町もキレイだったなー。
紅海が近いこともあって、ダイビングも盛んらしい。
次行く時は、この移動が相当無駄なので、アカバから入ろうかな。。。と思いました。

さて、アカバでアンマン行きのJETTバスについて聞いてみると、どうやら14時発らしい。
そんなわけで14時発のJETTバスに乗ってアンマンへ。

アンマンの宿泊先はせっかくなのでメジャーなマンスールホテルへ。

イラクで亡くなった香田さんが直前に泊まっていたことで有名なホテルで、写真にもあるようにコーダホテルに名前が変わっている。
スタッフも非常にフレンドリーで、なぜか1リットルの水とチョコレートをもらいました。
ただ、空調がなく死ぬほど寒いのと、シャワーが水、さらにベッドが床に寝てるのかと思うくらい硬い。
安さ、フレンドリーさ、水もらえる、以外の要素はかなりイケてないので、マンスールに決めている人は考えた方がいいかもしれません。

明日は早朝からイスラエルに入るので、情報を集めていると、どうやらマンスールに泊まっていたマキちゃんがイスラエルに行くとのこと。
しかも、マキちゃん、俺が持っていないイスラエルの地球の歩き方を持っている。。。
ということで、翌朝6時にロビー集合することで仲間を発見。

明日はイスラエルに突撃します。。。
はたして、ノースタンプで入国できるのか。。

===

さて、最後にいろいろと失敗したので、ヨルダンの俺が考えるベスト行程を。

1日目 早朝空港着、昼間までにタクシーで死海、夜アンマン見学、アンマン泊
2日目 早朝JETTでペトライン、バイナイトを見てペトラ泊
3日目 早朝ワディラム、フルデイツアーに参加してワディラム砂漠泊
4日目 昼間にアカバに降りて帰る

アンマンinアカバout、またはその逆が出来るなら4日間でヨルダンは見尽くせるかと。
ぜひ参考に。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)