3月 202007
 

ずいぶん遅くなりましたが、簡単な屋久島旅行の感想~。
結構ネタが豊富っぽいので、日にち別に書きます~。
早朝の飛行機にのって、鹿児島へ飛び立つ。
何を血迷ったか、完璧なプランのはずが鹿児島で屋久島行きの船に乗るためのバス停を調べ忘れて、えらい目にあうw
しかも、空港と鹿児島本港(屋久島の船のとこ)の間は歩けると勘違いしており+1時間の誤差が早速発生www
うーん。。。まあ、時間に余裕もっててよかったw
行く人はちゃんと調べましょうw
さて、船着場についてからは学割でロケットという船が安くなる情報をリサーチ済み。
結構お得な値段で乗船券をゲッツして、さっそく船に飛び乗る!
鹿児島を出発して、桜島を拝み、海を拝み、そして屋久島着!

うーん、天気もイマイチだし、いけてない旅行になるのかなぁ。。。と不安でいっぱい。
とりあえず港から近い宿を選んであるので、徒歩で宿へ。
 宿は「民宿 八重岳」
かなりフレンドリーな感じでいい宿でした。
さて、宿についてみると非常に暇です。
とりあえず明日は杉ツアーなので、必要なものだけ準備してレンタカーを借りることが決定。だって、あまりにやることないんですw
ちなみに、屋久島での登山準備は以下のとおり
 - 登山弁当の発注
 - 登山届けの準備(結局宿でもらって忘れて登山口で記入w しかもペン忘れて登山者に借りる@AM6)
ほんと準備はしっかりやりましょうw 懐中電灯なんかも必須なのですが、そこらへんだけは事前リサーチが利いてか、抜かりなしw
さて、レンタカーを借りてからは浜辺を攻め込みました。屋久島って相当いい景色がそろってます。
以下は 「いなか浜」 という海がめの産卵が日本一?の浜。すごいです。
もうひとつは、途中で見つけた展望所より。東シナ海を一望できるらしいです。


初日のメイン以外で結構な景色、しかもあんまりいい天気じゃないのに。。。
この島いいわ~、と感心しながら終了。
ちなみに途中で大浦浴場なる、役所がやってる公営浴場に行きました。ぼろいw
でもなかなかいい湯でした。温泉はローカルなほうが楽しいもんです。
そんなこんなで、初日のドライブは終了。
初日の最後は、島の魚を食べよう!というこで漁火なる有名店に直撃。当然予約なしw
死ぬほど美味い魚と死ぬほど美味い焼酎を堪能しましたとさ♪

3月 202007
 

新しく美味いものカテゴリを趣味の下に作ってみました♪
来年は美味いものをたくさん食べられると信じて、作ってますw
さて、ホワイトデーの関係もあって新宿にある高野フルーツパーラーに行ってきました。
新宿の高野にはフルーツパーラーとフルーツバーというのがあって、パーラーは甘味喫茶、バーはバイキングという構成になっています。
今回は苺パフェなる限定品を食べるために行ってきました♪
なにをミスったのか、写真をとり忘れたのでUPできないのですが、下のような具合ですw
takano.jpg
実物は見た目よりも結構大きいです。
で、ただのパフェと侮ることなかれ。。。これまたやばいくらいに美味いw
コーンフレークで底上げしたり、むちゃくちゃ甘いソースでバランス悪いなあ。。と思わせるようなこともない!
とにかく美味い!1300円もするんですが、はっきり言って1300円でいいんですか? と聞きたくなるレベルですw
パフェひとつで極上の幸せを得ることが出来た素敵な一日でした♪
もちろんお返しした相手も大満足~
オススメです!