8月 262018
 
Pocket

さてアムステルダムを出て、エストニアに向かいます。

元々ドバイ発FRA経由AMS着、VNO発FRA経由ドバイという予定で組んでいたので、アムステルダムからバルト三国には別途手配した片道切符で移動します。今回はBaltic Airという多分LCC?を使いました、あんまり安くなかったけど。。。

 

ところでエストニアは元々二日準備していたのですが、急きょ一日にしています。というのも、アムステルダムの宿でエストニアを調べていたところ、どうやらフェリーを使えばフィンランドに往復できるとの情報を発見。。。(普通は逆で、フィンランドから日帰りか週末旅行でエストニアに来るのが一般的とのこと)

というわけで、前日夜時点でフィンランド行きのフェリーを押えてしまっていたので、一日でエストニアをやりきる必要があったわけです。。。

 

とりあえず一日しかないので何も考えずに空港からはホテルにタクシーで。

今回はお安くあげたいのでまたもホステル、ということでWelcome hostelというところに。これが結構当たりで、Rottermannという旧市街至近かつ高級ブランド街ということで治安も良好、そのうえ一泊2,000円位。

ただ難点は場所が超分かりにくいのと、レセプションがしょっちゅう居ない上に入口がロックされているのでReceptionに入れない。。。世界一周の時も入れない系ホステルは結構有って、特に治安が悪いと死にそうになるのですが今回はちょっと寒い位で済んだのでまだよかったかもしれません。

 

というわけでとりあえず荷物だけおいて、旧市街の観光に向かいます。

まずは北から攻めよう、ということでふとっちょマルガリータへ。

これ、さもなにもなかったかのようにしてますが、ここで実は大雨に降られてます。当然雨具なんてものは準備していないわけで、仕事で万が一用に入れている折りたたみ傘、しかも小さい奴しか持ってません。。。

というわけで、ここで15分くらいスタックします。

 

そこからまず南に下って、聖オレフ教会へ。

展望台が有名らしいので、登ってみます。こんな感じの狭い入口。

バルト三国の旧市街はやはり相当キレイで、ちょうど雨もタイミングよく上がったので旧市街全景。

最初にきた国でこの景色が見られると凄く感動しました。

 

続いて近くにある三人兄弟へ。 本当はマルガリータを見に行ったときに一緒に三人姉妹も通ったのですが、そのころには雨がひどくて全く写真が撮れず。。。

やっと雨も上がってきて、旧市街らしさが出てきました。

ブラックヘッド会館。

名前失念。。。

いい加減雨で疲れてやる気も初日から削がれてきたところに、タリンで最も古いカフェというのを発見。

マジパンとかが有名らしく、とりあえずこの後のプランを作るためにも休憩。結構ティラミスは美味しかった。

聖霊教会。

大ギルド。(外から見ても全く気づきません)

そのまま歩いて市庁舎広場へ。イベントをやっていてかなり盛り上がっていました。

やっぱりヨーロッパはこういうイベントに巡り合う機会が多いので良いですね。よく状況が分からなくても、皆楽しそうなので、ただ参加するだけで楽しくなります。

 

続いて工芸品が見たかったので職人の庭、というアトリエが集まっている場所へ。

凄く素敵な陶芸品がたくさんあったのですが、流石にバックパッカーもどきのような状態なので、諦めることに。。。

 

ある程度南に降りてきたので、そのままオレフ教会からみて気になっていた高台部分に行くことに。結構急な坂です。

最初に出てくるのはアレクサンダーネフスキー聖堂。

旧市街や他の建物と比べると様相が違うのでびっくりします。後でガイドブックを見てよく分かったのは、どうやらロシア正教教会らしい。。。

雨でガイドブックを開かずに観光してましたが、それでも分かるような異様さがあります。

 

そのまま奥にいくと、トームペア城、大聖堂があります。

大聖堂は登れるので、オレフ教会から逆側の景色に。

ちなみに大聖堂自体はこんな感じ。

ここまで朝から何も食べずに歩きっぱなしだったので、昼飯。ビアハウスなる地ビールが飲めそうな場所発見。。。

というわけで、7種盛で20 Euroらしいので何も考えずにオーダー。

これ、考えてみると250mlの7本セットなので、1.75リットルなんですよね。。。20 Euroというお値段には満足なのですが、飲み切れるかな。。。。とうことで、残り一本を残して1.5リットルで断念しました。

 

時間もないのと、旧市街以外にどうしても行きたかったのがサウナ。

旧市街から離れて少し郊外に向けて歩きます。雨で足がぐちょぐちょになっていたこともあり、あったまりたかったのもあり。。。

15分位?歩くとタリンでは最も本格的なサウナのKalma Saunaに着きます。

見ての通り、裏で薪をくべているのでサウナに入ると木の香りが強くするサウナが楽しめます。どこかに書いてありましたが、サウナは体の疲れを取ってくれるそうで、実際サウナ上がりは二日間歩きっぱなしだったのに痛みも不思議と取れて凄く気持ちよかったです。

 

サウナ明けで時間も少しあったのでどうしても行きたかったふとっちょマルガリータに再度リベンジ。。。

最後に部屋に戻って明日に備えます。(朝7時30分の船なので。。。)

ちなみにRottermannはこんな感じのおしゃれ地域です。

尚、バルト三国を移動する場合は基本はバスになると思います。Lux Expressは結構混むのである程度予定が固まってきたら予約を先行して進めたほうが良いと思います。流石に満席、ということはないですが日によっては略満席になっているような印象を持ちました。

あと予約の際にはLux Expressの会員になった方が10%オフ位で使えるので超便利です。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)