9月 132010
 

いやー、ことしもやってきました宅建シーズン。
去年は色々重なって、まったく勉強する時間もなく、資格人生で珍しく黒星を付けた資格です。

しかし、今年は去年よりもっと時間がないw
土日出勤も連発するし、翻訳の仕事もあるし。。。

とりあえず一ヶ月間土日はおとなしく、ちくちくと勉強したいと思います。。。

7月 282010
 

いやー、今年の懸念事項の一つだった証券アナリストですが、合格してました、やったね♪
あれほど手応えがなくても受かるってことは、とりあえず分かんなくてもそれっぽいこと書いてれば受かるらしい。。。

ちなみに、もし万が一検索なんかされてくる人のために、こぐちがやった対策をメモ。

【一次試験】
全科目Tacの過去問を全部で3周くらいやるだけ、ほんとこれだけ。
ただし、分からない問題は答え見る、暗記する、解き直す、前日には全部解ける状態は絶対。
勉強時間:各科目、土日限定勉強で二ヶ月 → 15日くらいか?

【二次試験】
Tacの過去問を全部で5週くらいやるだけ、ほんとこれだけ。
ただし、分からない問題は答え見る、暗記する、解き直し、前日には全部解ける状態は絶対。
勉強時間:全然時間なかったので、土日一回 + 平日20時過ぎから一週間 + 直前土曜日 → ならすと一週間くらい?

これで十分受かります。別に頭良いとか、元々ファイナンス知ってんだろ、とかそういうのもありません。
ちなみに、仕事でサラで財務分析、企業価値算定と経済論は語れるレベルにはなりました。

合格に向けたコツとしては、とにかく過去問を解いて、問題が何を聞いていて、何が論点なのかを整理して覚えることでしょうか。
Tacの過去問集はなかなかで、ジャンル分けしてくれているので、だいたいの問題は傾向を整理しなくても勝手に整理されて脳みそに入ってくれます。

例えば、債券なら価格算定、利回りの意味の確認、債券の種類、イールドカーブの意味、景気との連動性、ポートフォリオとしての位置づけ、とかそういう感じです。聞かれることは大体一緒です。
二次試験についてもまったく一緒だと思います。債券なら債券で聞かれる質問が一緒なので、ジャンル分けして覚えておけば、大体の応用問題も組み合わせで解けます。実際に受けてみて思ったのは、冒頭自信がなかったって書きましたが、的外れの答えは書いた記憶がなかったな、という感想も逆に持ったってことです。

こんなの書くと予備校に怒られそうですが、過去問でいけるってことです。

7月 252010
 

先月くらいにうけたTOEICが帰ってきました。
結果は、、、英語ができない身としてはかなり上々な成績。もしかしたらセンスあるかもw
ま、一般的に英語ができる人からすると、カスみたいなスコアだったけど。。。

というわけで、今年は英語の年にしたわけですが、スタートを切ったのは半年すぎてからという状況になりました。
今年中のスコア目標と、スコア目標に対するご褒美目標もあるので、そこに向けてがんばりたいとおもいまーす。

2月 092007
 

すこし遅くなりましたが...
2/7付けで正式に修士論文の通過が決定しました☆
いやー,長かったw
でも終わってみるとあっけないものですね.これで修士号か~,と思うとちょっと嬉しくもあり,疑わしくもありますw
とりあえず,来年度への一歩が踏み出せたことは間違いなさそうなので,気合いを入れてあとの数ヶ月を頑張っていこうと思います☆
なお,今日からスキー行ってきますw

2月 072007
 

修士の学位も資格だろう..ということで資格カテゴリにしました.
というわけで,2/6付けで修士論文の発表を終えました.
思ったよりも簡単だった...というのが正直な感想ですが,もっと言いたいことがあります.
それは
 「座ってプレゼンすると失敗する」
 「緊張してしゃべりが悪くなる癖があるらしい」
というふたつです.
後者に至っては完全に僕のミスみたいなもんですが,前のことはびっくりしました.
いつも立ってプレゼンするので,オーディエンスを意識したり,抑揚のバランスを変えたり,といったことが出来ていたのですが,座ってやるとこれが難しい難しい....
また新しいプレゼンの問題を発見してしまいました.
うまく行けば,来年度からはプレゼンで食っていく仕事につくわけです.
いつ何時どんな状態でもプレゼンをこなせる男になりたいものです.

1月 192007
 

資格試験のカテゴリつくっちゃいました
さて,内定先の会社は結構なシステム系の会社だったりします.なので,情報系の資格を取ることに執拗な感じだったりします.そんなわけで,内定先から「資格試験,春のやつ受けてね~」とのお達しが...
僕は確かに情報システム系専攻の学生やってますが,職種は経営コンサルなんだよなぁ...と思いながら,会社の要求で資格試験をうけることになりました.
一時期ゴールデンプラン,と称して先輩と情報資格の取得計画を立てたことがあります.
その詳細は以下...
 基本情報処理技術者 @ 学部4年の秋
 ソフトウェア開発技術者 @ 修士1年の春
 テクニカルエンジニアネットワーク @ 修士1年の秋
っていう計画です.
その一緒に計画した先輩は諸事情あって,ソフ開でとまってしまったんですが,僕は一応ソフ開までは取得しました.まあ,秋受けようと思ったらF1旅行ともろかぶりしたっていうくだらない理由なんですが...
で,この計画が裏目に出たわけです.
内定先のお達しによると...
 コンサル職
  何も持ってない人 => 初級シスアド
  なんか持ってる人 => エンジニア区分に従う(;´Д`)
 エンジニア区分
  何も持ってない人 => 基本情報
  基本情報持ち   => ソフトウェア開発
  ソフ開持ち     => テクニカルエンジニア各種
                システム監査
うは(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)
俺上級資格義務じゃん(;´Д`)
と,前置きが無駄に長かったですが,システム監査をうける流れとなりました.
別にTEでも良かったんですが,どうせ勉強するなら実務に近いほうが...という選択です.
しかし...これまたこまったことに,受験者があんまりいないのか分かりませんが,WEBに全然情報が載ってません!しかも合格率7%かよ...
そんなわけで,僕の合格体験記(になると理想ですが...)をこれから載せようと思ったわけです.
なお,現時点での利用参考書は
 ・2007 午前に出る情報技術 – iTEC
 ・システム監査技術者 – 翔泳社
です.一冊目は会社から貰いました.
さて,年スパンでの勉強が必要って言われる上級資格ですが,3ヶ月で果たして受かるんでしょうかw
ちなみに,金銭的に余裕が出たら証券外務員もとろうかと思ってる状態ですw