2月 282011
 

久々の投稿がAKBですいません。

色々ネタはあるんですが、こちらに書く元気がなくてやる気が出ません。
そのうち誕生日の話も書きたいと思います。

さて、本題ですが、YouTubeのAKBオフィシャルチャンネルでは、新曲が出るといっこ前のシングルのPVがアップされます。
新しいのが出たので、前の曲のPVが出てるかな、と思ってみたらやっぱり出てた訳です。

で、感想。
「白すぎ」
こぐちは比較的見てる方だと思うので、素人の中でも比較的判別が付く方だと思うのですが、この程度のレベルではもはや誰が誰だか分かりませんw
ポジションだけからセンターが誰か、あといっつも出てる人は誰か、くらいまでが限界。

YouTubeのコメントを見ていると、普段映らないメンバーが映っていることに価値がある、的な発言が多いですが、これではもはや逆効果でしょう。
というのも、こぐちレベルの人が見るといつも映ってる人しか逆に判別できず、存在感ないなあ、と思っちゃうからです。

まあ、ぶっちゃけ白くするには理由があると思っていて、その仮説もあるんですが、、、
とりあえずそんなことよりもあんまり白くせずに内容を持たせた方がよかったんじゃないかなあ、と思う訳です。
もはや顔の輪郭をとらえるのすら厳しいくらい白いです。

2月 062011
 

かなりタイムリーですが、今ランク王国を見てて、放送してた内容が
「どの企業の男性とつきあってみたいですか?」
でした。
渋谷の女性100人に街頭インタビューで集計するそうです。

見る前に考えた仮説は、商社、広告、テレビかなー、と。

結果は、仮説惨敗www

1:Avex
2:ソフトバンク
3:フジテレビジョン

だそうです。電通は入ってたけど、商社は落ちたなー。
ちょっと考えたのは、渋谷で明らかに回答者が10代後半から20代中ばくらいまでだからかと。
こぐちが普段となえる某仮説があって、それにはかなりヒットしてたんですが、マーケットの捉え方が違うと結果も大きく変わる、ということを感じました。

自分が常識、平均的と考える内容はどうやら平均的ではない、ということを再認識。
ただ、仮にこのインタビューを事例として考えたときに、渋谷の10代をターゲットって分かったからってAvexっていう結論を導けたんだろうか、と考えるとちょっと厳しい気がする。
ちょっとだけ深堀して考えてみると、エリア特性、年齢特性、知識特性があるのかな。
エリア特性がないなら、10代は北海道でも沖縄でも東京でも結果は一緒のはず。
年齢特性がないなら、、、もう分からんw
知識特性は、ほぼ年齢特性に引っ張られる気がするけど、どっちかっていうと説明変数なのかな。

同じアンケートを丸の内エリア、新宿西口エリア、梅田エリアとかでやってほしいな〜。

1月 152011
 

いやー、すごいですよ、ドタキャン伝説。
同じ人に年末から数回、って話で終わるとおもってたら、結果6回ドタキャンされました。

一応5回目のあとに、予定が合うときにお誘いください、とお伝えしてあったんですがね。
ちなみに、6回目のドタキャンの後にメールは帰ってこないがブログは更新するという根性。もう完敗。

もうドタキャンする奴は、老若男女問わず信用しないことにしました。
遅刻は理由付きならまだ許せる気がします。
ちなみに、約束しておいて約束をかぶせてくる奴もいるけど、操作性があるという意味で半分アウト。

1月 012011
 

あけまして、おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

昨年も確か色々と目標を書いたような気がするので、今年も書きます。

1.英語 again
あまりに英語やらなかったので、今年こそはちゃんとやります。
一応、点数目標も達成できなかったので、今年は達成させます。

2.引っ越す
目標は1LDK。

3.資産運用残高を300万にあげる
運用益では結構厳しいですが、ボーナスからの積み増しが基本ルールなので、可能な目標を。。。

12月 232010
 

「筋悪ウォーカー」のこぐちです、どうも。

えー、先日筋悪が本当に筋悪かどうか、というところで悩んでいるということを書きました。

どうやらホントに筋悪らしいです。

そりゃそうですよねー。自分がやったことを振り返ってみると、かなり当たり前です。

ぽっかりした気持ちになった、一日でしたとさ。昨日の話だけど。

最後に、筋悪ウォーカーの命名者に一言。直接言うほどのことでもないので、ここでぼっそり。
「とりあえず比較するときも、何かと気にすることを何回も言わないように」

11月 282010
 

今日は朝起きて、昨日からつけっぱなしだったテレビを見てました。
とりあえずやってたテレビはまさかの「プリキュア」

プリキュア自体の名前は聞いてたんだけども、内容をまったくしらなかったわけです。
小学生くらいの女の子が夢中になってる、っていうのは近くのスーパーのコーナーを見ても分かるくらいで。

で、見てみて衝撃を受けた訳です。

単純に変身して、悪者と戦うならばセーラームーンとかとあまり差がないんですが、彼女らは違うわけですよ。
超高速でパンチを繰り出すプリキュアと、それをいなす悪者。
遠方から高速でジャンプキックするプリキュアと、吹っ飛んで公園を壊す悪者。
最後こそ、正義の親分的な女王様?が技を出して終わるわけで良いんですが、あの格闘はなんとも。。。

うーん、怖い怖い。
あれをそのまままねしたら、小学校の男の子はぶっとばされちゃいますよ。

11月 262010
 

久々に仲のいい友達からメールが入る

「げんき?」

で、そこから色々と会話する。
元々、今年の頭から夏までをぐったりさせてくれた案件の紹介元だったので、自然とその話をしてみる。

結果、正しい情報かどうかはさておきとして、色々わかりました。
要は筋悪案件だった、と。

俺はそうは思ってないんだけどね、いまだに。ただそう思いたくないからかもしれないけど。
俺にやってたことを、他の誰かにも同じようにやってるっていう情報でした。

でもって、最後に彼が俺に一言。

「お前、筋悪ウォーカーじゃん。」

あ、そういうことなのね。