2月 272007
 

ちょこちょことググってみると、悪の枢軸国だとか、テロ支援国家ってのが分かりました。
調べたところによると
 キューバ、イラン、イラク、リビア、北朝鮮、シリア、スーダン
の7カ国だそうです。アメリカが何かにつけていじめている国ですね、はいw
さて、どうしてこんなものを調べたのかと言いますと、ライセンス関係で出てきたのですよ。現在やっているバイト先の調査の関係で、xfy (エクスファイ) というツールを使う必要が出てきました。これはジャストシステムが作ってるソフトウェアなのですが、米ジャストシステムなんです、開発元が。
ダウンロードするために、ごにょごにょとライセンス系の文章とクリックを繰り返していたら。。。
(一部適当)

 以下のチェックを確認してください。
 □ 上の7カ国に在住、または国民ではありません
 □ その他色々

ふはーww って感じですね。米国の法律だと、ソフトウェアの輸出をテロ支援国家には行わせない、というためのライセンスなんですね。日本語のページから落としているのにチェックさせるあたりが、さすがの一言です。
やっぱサイバーテロとか警戒しなきゃいけない時代なんですね。
ちなみに、xfy はサイバーテロに使えるとはまったくおもって思えませんが。。。w

2月 262007
 

ちょっと小難しい話。
Yahoo ニュースで、郵政造反組の復党問題について書いてありました。
見出しは以下の通り
 <郵政造反組>衛藤氏復党、執行部も認める 中川自民幹事長
記事によると
 「一定の基礎的要件を満たせば、現在、過去の立ち位置よりも、大きな改革に向けた未来への立ち位置の方が大事だ」
だそうです。
党内の求心力不足を補うためにやってる措置らしいですが、そもそも郵政造反組って小泉政権が求心力を求めて行った施策のはず。。。(^^;
そもそも、過去の立ち位置とほにゃほにゃって再チャレンジとか言っちゃうんでしょうかw
あんまり政治に詳しくない僕でも???な気分になるわけです、そりゃw 言うなれば、殺人犯が出所してからまともな職業にありつけるか、ってくらい難しいところだと思うんですけどね。
こういうのがまかり通っちゃうと、好き勝手動いて離党 => 忠誠心がごにょごにょ って毎度同じ流れになって説得力に欠けると思うんですが。
安倍政権は始まった当初から色々問題があるとか言われてましたけど、こういう流れもあるんでしょうね。
立花隆さんが書いてたコラムにも、安倍総理は人を見る目がないとかなんとか書いてたような。。。
まあ、今後この政権がどうなるかは分かりませんけど、一国民としては納得の得られる政治をしてもらいたいと願う限りです。

2月 252007
 

昨日の夜、夕飯を食べようと思ったときにテレビをつけてみたら「恋のから騒ぎ」がやってました。
以前は
土曜ドラマ => エンタの神様 => 恋から => 休憩 => CDTV
という王道パターンでテレビゾーンだったのですが、ドラマがしけていることやエンタがつまらないこともあって最近みてませんでした。
そのつけたらやってた恋からのゲストがなんと浜崎あゆみ。
珍しくテレビを見ていた兄弟3人が同時に同じ感想を。。。。w
「え、浜崎あゆみって恋から出るキャラじゃないよね。。。売れなくなって困ってんのかな」
CDも売れない時代になったところで、少しでも出演を増やして売りたいのかも知れません(邪
ここで、うちのお姉さんの珍しく的確だと思った一言。
「恋からって18~30くらいだから、浜崎世代じゃん?中高生は今は倖田來未でしょ」
あー、鋭いw
確かに出演してる女の子はみなさん揃って
「私あゆのファンなんですよ~」
まあ、ウソかもしれませんけどw
そんなわけで、浜崎あゆみさんも大変そうです。
ちなみに、浜崎あゆみはバラエティ出るんだったらそれ相応に無愛想じゃないほうが良いと思う。
さんまお得意の無茶振りに対して、笑いが苦すぎます。というか、まさに苦笑が多いw
笑ってても楽しくなさそうなんですよね~。
いつも出てるミュージックステーションみたいにぶっきらぼうにしてて売れるのはもう終わったっぽいですから。。。

2月 162007
 

もはや小ネタの世界じゃありません。。。
~AM0時 身辺整理
~AM2時 旅行会議
~AM3時 母親の愚痴を聞く
~AM4時 姉の無茶ロジック修正とケンカ仲裁のための電話を受ける
~AM6時 幼年化した人の持論をひたすら否定せずに聞く
あー、今日確かAM6時起き予定だったな。。。
とりあえず、一時間くらい寝るか。。。
日に日に家から出たくなると同時に、出た後の崩壊への道が明確なものへと変わっていく。。。

1月 302007
 

うちの研究室のM2は不思議と仲がいいです.
仲の良さが意味不明です.
でもまあ,空気読めないとか,そういう系のもなくはないんですが....
で,M2最後,卒業前に何かしらやろう!ってことでやることになったのが...
 「箱根駅伝」
です.R25に特集が組まれてたらしいですが,そんなものは見なくても勝手に出てきた案っていうところがなんともいえず終わってますw
とりあえず,靴を買ってきたので本番前に一回くらいは走った方が良さそうです...

1月 252007
 

調子こいて,雑談の下に「社会」なんていうカテゴリを作ってみましたw
さっきヤフーニュースで見たんですが,
 「ゆとり教育見直しに異論続出=「知識より人間力向上を」-与党」
だそうです.
もう,何もいえないですね.
ゆとりに関する記憶では,確か自分の年の大学受験までが複素数を扱う数学だったってくらいですが...
うちの妹さんはもろにゆとり世代です.
空気読めないのは人間性として問題だと思ってますが,加えて頭もよろしくないです.別にゆとりだから,といってるわけではないのですが,ゆとり世代はいわゆる”勉強”が弱いだけじゃなくて,人間性も十分に問題が多いのではないでしょうか.
“勉強が出来る”のと”賢い”のが全く違うのは身をもって知っておりますので....orz
たしかゆとり教育が日本で施行される時に,各種メディアが
 「欧米ではゆとり導入後に失敗」
とかいう記事をバカみたいにかきまくってた気がします.
メディアの記事はおそらく結果論的な部分がおおいような気がしますが,でも当たってますよね~.事実か否かは別として.
こんな調子で美しい国って作れるんでしょうかね.
こんな偉そうなこと書いてますが,この記事を最初に見た時に思った感想が
 「ゆとり教育なくすと,政治的に不都合になる政治家って多いのか?逆っぽくね?」
というものです.僕自身が終わってますねw

1月 232007
 

mixiでコミュニティを徘徊していると...
パッションのでっかい独り言!!
という我らがパッション屋良のブログが...(・∀・)
もう何も言えませんw
面白すぎるwww
とりあえず衝撃的だったのは...
前にも話したけど、パッション以外に候補に挙がってた「ヘラクレス屋良」にしなくて良かったんだね!!!
いや,ヘラクレスはないだろ~w
最近,小梅とかDESUYOとか...ほんと何でうれてんのか良くわかんない芸人が多いですが,パッションみたいなのが増えるといいなぁ...
と,ぼやくパッションときんに君が面白いと思う変わってるこぐちの意見でした

1月 212007
 

金曜日に研究室のOB会(表向きは違うんですが,今回の記事に関係するのはOB会なので...)がありました.
ずっとやっていたOB会をやらなくなっていたのですが,去年から復活させようってことで最近またやるようになったわけです.
そんなもんだから,当然参加者数は非常に少ないです.今年も来たOBは4人...
ちなみに去年は3人です.
まあ,当然ですよねw OBの方々に向けてのメールには
 「研究室の学生の就職活動への助言,社会人からの一言」
的なノリですから...そりゃ来ないわ.
さて,本題ですが今年きた4人.結構成功してる人が多かったようです.
・某N社の事業本部長
・某R社の開発
・某N社の海外事業部のコーポレート
・某N社の開発から事業へと回ってる人
でした.まとめてしまうと,N社の人たちは成功してる部類でしょう.
まあ,成功の定義にもよるんですが....もちろん,開発で華を咲かせているのかもしれませんが.
実はこの順番,上から年齢順で並んでます.
でも,年齢順と話のおもしろさはまったく比例していないのが印象的でした.
明らかに成功している人,成功しそうな人は目が輝いてました.
明らかに成功している人は,話がとても面白いです.
成功してないな...と感じる人は話題が暗いです.
人前に立つ仕事に関わることが多そうな人はオーラが出てました.
成功してるであろう人は,なにより見た目以上に若さを感じました.
というのが素直な感想.
今まで就活を通して,どこどこの部長,どこどこの役員,どこどこの経営者,いろんな人を見てきましたが,どこを見ても同じ事が言えるんだなぁ...と感じました.
だからなんだ,ってのもあるのでこれ以上言及はしません.
ただ,人前に立つことは多そうな仕事につくので,将来的にはオーラが出るようになりたいなぁと強く思う一日でした.

1月 172007
 

先ほど読んだのですが
 「WebSphereの父がMicrosoft入り」
だそうです.
MSR(Microsoft Research Laboratory) がえらい金かけて世界中の有名な研究者を集めてるっていう話は聞いたことがありましたが,開発とかCTOに関しても横流し状態なんですが...
# まあ,言い出したら Google とかもそうだけど
引っこ抜かれるくらいだから技術者としても,経営的な視野・視点にしても凄い人たちなんだろうけど,どういう気分で転職するんでしょうかね.
たぶんそんなことは考えてないんだろうけどw
どうしても世間(むしろ俺)的には,お金がからんでるだろ~,とか,チャレンジ精神とかねえのかよ~,とか短絡的に考えてしまいがちです.
実際のところ,彼らがどういう気持ちで転職して,どういう気持ちで動いているかは自分がやってみないとわかりませんね.
というわけで,引っこ抜かれるような人間になりたいと思いますw

全然関係ないですが,現在僕が使っているダーツメーカー Tripleight から僕の欲しい奴が出ました.
既に今使ってるダーツを2回折ってる身としては,このメーカーやめろよって意見もあるんですが...
前に投げてかなりよかったので,折りを見て手出したいなぁ,,,なんて思ってます.