7月 232009
 

以前タクシーについてちょろっと述べましたが、また追加で述べます。
本日の帰りの運ちゃん、齢72だそうな。
タクシー歴、なんと47年。
色々聞いたのですが、普段タクシーに乗っていて当たり前にやられることが危ないということを教えていただきました。
それは「クレジットカードを切ったあと、カードをすぐに返却すること」だそうです。
タクシーにのって、クレジット清算すると、だいたいカードを機械に通して、すぐにカードが返却されます。続いて、サインを求められて、領収書もらって、おります。
その運ちゃん曰く、サインがないとクレジット会社に請求できないため、「タバコ買ってくるんで」とかいってサインなしで逃走されたケースがあったそうな。
なるほどねー、の一日でした。
オチなし。

3月 172009
 

思わず感動したため、エントリー。
ワタクシ、最近帰りの電車はもっぱら読書か2ch閲覧と心に決めてます。
え、きもいって?あんまり気にしないように。
あまりに2ch見すぎて読書が進まないので、最近は家で2chを欠かさずチェックしているわけです。
さて、昨日の出来事。
いつもどおり2chを見てて、書き込もうとしたらまさかのアク禁くらってましたw
厳密には、こぐちがくらったわけではなく、ybbの誰かさんがくらったらしく、同じREMOTE_HOST(ドメイン部)になるこぐちもあおりをくったのが理由のようです。
ネタではあったけど、ほんとにアク禁ってあるんですね。びっくりしました。
細かく調べてないけど、書き込み禁止とアク禁って違うのかしら?

2月 152009
 

以前、中学生の頃からのあこがれの時計を入手した、というのを報告したと思います。
ついに、その時計が止まりました。
こぐち的には、電池切れだろうな〜、と思ってたのですが、これを期にオフィシャルのオーバーホールプログラムに出してみました。
その結果。。。
・駒ゆるみ
・回路故障
だそうで。。。
前者については、1駒で1500円くらいするそうで、結構高くつきました。。。
後者は、電池以外にすべてのオーバーホールがついて20000円也。。。
高級時計を買うことって気持ちもいいし、自分だけの楽しみになったりと良い事尽くしなんですが、オーバーホールのコストだけは覚悟が必要なようです。
一ヶ月くらい帰ってこないようなので、代理品さがさないとな〜。
中級くらいの時計を自分の誕生日プレゼントにあげたいと思います♪
# 高級品買っちゃうと、帰ってきたときにどっちつけていいかわからなくなりそうなので。。。

7月 202008
 

最近問題になってますね、公務員のタクシー利用時にもらっちゃうビール。
ちょっと気になったので、実際に深夜のタクシー運転手さんに聞いてみました。
以下詳細(記憶で書いてるので、文言に間違いはあるかも)

 こ「最近どうすか、あの問題でお客さん減ったんじゃないですか?」
 運「いやー、ほんとですよ。加えて、霞ヶ関についてた個人タクシーが他所に流れてるせいで、
   僕らの待ってる列も長くなっちゃって」
 こ「ところで、あのビールってどこが問題なんですか」
 運「いや、私もビールサービスしてましたよ。今はしてませんが。あの問題は横領だから問題
   になるんです」
 こ「というと?」
 運「たとえば、5000円の運賃でビールを社内で提供しますよね。このときって請求額は5000円
   なんですが、問題になってるタクシーは一万円とかをタクシーチケットに請求額として書き込む
   わけです。ビールはタダで提供してるわけです」
 こ「つまり、5000円の運賃だけど、お役所には一万円請求がいくから、お客さんに5000円の
   キックバックが入るわけですね」
 運「その通りです。ちなみに、今回の場合は問題点がもう一つあるんですよ。公務員法だと、
   金・物品を受けとったらダメなんです。だからビールはタダだろうとなんだろうと実はダメ
   なんです」
 こ「でも、サービスしてる運転手さんって居ますよね」
 運「そりゃ、ひいきにしてもらいたいですし、純粋に疲れてるお客さんをもてなしたい人も
   いますから」
 こ「なるほどね。サービスであっても、公務員に限っては違法になってしまうと」
 運「そうです。私は、ビール提供サービスを始めるときに国交省に確認しましたから。
   そのときは確実に、”サービスとしてなら問題ない”とおっしゃってましたので。
   この問題に踏み込もうとすると、飛行機のマイルなんかも、買い物のポイントサービスも
   全部公務員は受け取れないはずなんですよね」
 こ「ポイントに関しても金品物として、受領したことになるからですね」
 運「そうです。なのでグレーといえばグレーなんですよ。タクシーばっかり目がいっちゃうから、
   困りますよ」

だそうです。
ちゃんと調べてみると、色々根深い問題なんですね。
ちなみにマイルに関しては企業の出張マイルについても、当然ながら議論はおこっているようです。
社内の専門家に聞いてみたところ、「マイルは支払対象者ではなく、搭乗者に対して付与される」という判例が過去に出ているそうです。
公務員について言えば、公務員という役職ではなく○○氏という個人に帰属するという考え方もできるので、さらにシロに近いグレーになりそうですね。
さて、この問題に対してこぐちは二つ思っていることがあります。
1.誰かしら著名人があほうなことを言う。
2.大前健一は、自分のメールで公務員問題について「私は昔から予言していた」と言う。
二つ目は、僕の個人的な経験則ですがw 大前氏は社会に問題が起きると、予言していたという発言を確実にされるので、コンサルタントの仕事が怪しい予言屋さんみたいにとられて困っちゃいます(実際、そういうことを言われたこともあるので。。)
1.については、以下。
タクシー接待について語る某氏(Yahoo!ニュース)
この人は、毎回どこまで理解して話してるんでしょうね。僕この人あんまり好きじゃありません。
最後の最後まで余談ですが、1.と2.はリンクしていて、2.の氏は1.の氏がコメントしている件について、「予言していた」発言をすでにされております。

2月 042008
 

かなり久々に更新します。
意外と書くことってなくなるものですね、はい。
毎日更新してる芸能人は、相当ネタを持っているか、ヒマかのどっちかだと思います。
さて、ちょっと前にmixiのキーワードに「バーキン」が入っていました。
どうやらSMAP×SMAPのビストロのゲストがバーキン氏だったようです。
 ※HERMESのバーキンのモデルになった女性ですね。
最後優勝者は、やっぱりプレゼントがバーキン。
(125万すげー、と思いつつ。。。)
そこで、バーキン氏の動きが。。。。
鞄踏んだり蹴ったり、ぶっ飛ばしたり。。。w
さすがのSMAPの唖然ですね。
でも、これって何で驚いているのでしょう。実はバーキンの鞄の由来って、バーキン氏が整理下手かなにかで、「何でも突っ込んで運べる便利鞄!」ってのがコンセプトなんですよね。
つまり、何しようが使えて当然、むしろそうあるべきな鞄なわけです。
実は唖然とするほうがおかしかったり。
最近のブランドって、こういう評価を受けてるんだなぁ、とちょっと思いました。
たとえばLVもそうですね。元々英国皇室御用達ブランドで、船が沈没してもLVだけは浮き輪の代わりになる設計だとか。
いつぞや旅行に行くときに、LVのスーツケースが汚くなるからバスの下に入れる時にわめいてるおばちゃんが居て、あほだなぁ。。と思ったこともあります。
ブランドはブランドとして確固たる地位を気づいて、気品を持っていて欲しいと思います。
でも、本来の価値なり、あくまで実用品としての価値を見いだした上で使って欲しい物ですね。
女子高生があたりまえのように持っているLVには価値がないのではないでしょうか。
最後に。。。。ちなみに、私はLVもHERMESも嫌いじゃないです。

12月 162007
 

先日、ネット流行語大賞が発表されましたね。
知らない言葉ばっかりで、過去にネットで生きてきた人間としてジェネレーションギャップを感じてしましまいましたが。。
それはさておき、その中の言葉の一つに「購入厨」ってのがありました。
意味は以下。

winnyやshareなどのP2Pソフトを使えば落とせる漫画・ゲーム・DVD等を真面目に購入している人を揶揄する言い方。
P2Pユーザーが自らのダウンロード行為を開き直って正当化するための言葉である。
2ちゃんねるダウンロード板の住人が「ダウソ厨」「割れ厨」等と批判の的になる時に、対抗して使用される。
他に「開発厨」「吸出し厨」「製作厨」「作者厨」といった言葉もある。

[参考]
 http://d.hatena.ne.jp/keyword/%b9%d8%c6%fe%bf%df
この「購入厨」にも、実は個人特定できる情報が載ってたりします。
最近、元々18歳未満登録禁止のmixiで高校生が騒ぎを起こしたりと、モラルって低下してますね。
犯罪を助長する気はないのですが、犯罪は見つかった瞬間に犯罪なので、社会勉強の
意味でも、頭を使って悪いことをして、見つかって欲しいものです。
でも、mixiの日記に
 「喫煙しました~」
とか
 「飲酒運転しました~」
とか、ありえませんね。mixiってログイン制とってるけど、事実上オープンコミュニティみたいなもんです。
そこで、犯罪行為をみずからさらすのはねぇ。。。
この、mixiの話とほとんど一緒の行為、ってことです。
見方は以下の通り。

669 [名無し]さん(bin+cue).rar [sage] 2007/02/07(水) 21:42:51 ID:TeU/4Ygl0
PS2もDSも最近なんでこんなに遅いんだ・・・
購入厨に先越されるなんてくやしくて泣けてくるわ(´;ω;`)

というのが、参考で載せられていますが、IDを検索してみると。。。
http://www.google.co.jp/search?q=ID%3ATeU%2F4Ygl0
当然、2chの生の記事が出てきます。コテハンじゃなくても、IDって業者が2chに情報公開希望出せば、個人が特定できてしまうはず。
仮にこの書き込みをした ID:TeU/4Ygl0 氏が犯罪をしていなくても、犯罪に近い情報を得られるのではないでしょうか。
うーん。。。。ちょっと、軽薄だよね。
2chに書き込むのは匿名性があるけれども、オープンな空間です。
それがニュースサイトに載っちゃうレベルになると、もう犯罪の公開と一緒なのでは。
というわけで、犯罪の自覚心ない人って多いですよね。
とくにオチなし。

3月 032007
 

何日かまえのエントリーで郵政造反組について書きました。
まあ、たいそうなことを言ったもんだなぁ。。。w と読み返して思っていた矢先、こんな記事を。。。
トラックバックが出来ないURLなので、簡単な概要だけかきます。
僕がやっているGREEで、杉村太蔵衆議院議員がリンクされています。
そこで杉村さんが書いている日記に、郵政造反組について言及されていました。
==以下引用
はっきり申し上げて、国民の皆様からしてみれば、この復党問題、自民党の理屈なんて屁理屈にもならないどうでもいい話でね、要するに国民感情としては、
「あの郵政選挙はなんだったのか?」というのがどうしても根底にありますわね。
いまさらのように「改革に賛成です」といわれましてもね、
「あのときは(改革に)反対だと言って審判を受けたでしょ」というのが大方の国民の冷め切った感情ですわね。
だいたい今度の参議院選挙での落選組みの復党、さらにその果ての公認にしても、まことに個人的な見解で恐縮ですが、
「他に新戦力はいなかったのか?」という疑問がどうしても残るわけであります。
==引用終了
だそうです。
ちょっと意見の相違はありましたけど、こういう事を書いてくれていることに少し感動しました。
この際、これが本音か建て前なのかは問いません。意識の問題だと思います。
意識がないであろう人は、「女性は産む機械」とか言っちゃいますから。

3月 012007
 

ファイナンスの考え方らしいですが、金の価値が時間軸によって変化するっていうのが現在価値です。
簡単な例でいくと、今の100万円と、来年の100万円では、今の100万円の方が価値があるって奴です。
理由はちょっと面倒なので省略w
なんでこんなことを考えたかと言いますと
学生時代の100万円と社会人の100万円はどっちが価値があるのか
ということを考えたからです。
考えた要素の一つですが、例えば一人暮らしをするための費用を考えてみます。
学生時代に50万円を用意して、それをはたいて引っ越しをしたとする。ある場合は、同じ50万円を違う用途に使うことで別のことをする。
この時、同じ50万円を消費しているので、どっちが優位になるかは非常にあやしいものです。
次に、ある場合であった人が50万を半年かけて溜めて一人暮らしをしたとします。
このとき、学生時代に引っ越しを行った人は同様に50万円のストックがあるので、別の投資を行うことが出来ます。
つまり、引っ越しと別の投資についてまとめると
引っ越し     別投資
学生引っ越し   学生時代     社会人
社会人引っ越し  社会人     学生時代
どちらが最適投資になるかということを考えると、金額ベースで考えると
MAX ( 引っ越し + 社会人投資/ (1+r)^N | 学生投資 + 引っ越し / (1+r)^M )
がもっとも優位な投資であることが分かります。
r のハードルレート、NMの投資年次にもよると思うんですが、社会人投資と学生投資のそもそもの保有価値がどっちが上かっていうと、社会人投資な気がしますよね。同じ金もってても投資の視野が違いますから。
と考えると、学生時代に引っ越しができない僕は投資方法としては負け組なのかなぁ。。。と思った次第です。
こうよくよく考えると、お金はあったはずなのに不確定要素で消えることが多かった学生時代だなぁ。。と今更考えたりします。
まあ、こう考えたのは今日の昼飯を「金持ってるから貸してあげるよ」って言った人が、会計の時にすたすた出て行ってしまって、僕が何故か全額カードで払わされるという事件が起きたからなんですがね。

3月 012007
 

今日バイト中に色々なWEBを見ていたらこんな情報が。。。
痛さの単位「ハナゲ」あるいは、国際標準化単位「hanage」

だそうです。
簡単に内容を書きますと、痛さの単位は感性によってしまうために測定が定量的に行えない。そのため、人によって感性(要するに感覚?)が等しいであろう粘膜、しかも鼻にある粘膜を利用するのが良いらしい。
だから、単位は hanage という。。。w
んまー、国際単位系に hanage が入るのは結構光栄なことですよね。
今や海外で通じる日本語といえば。。。たかが知れてますw もっとひどいのが並ぶんですねw
感想も何もない文章ですが、感動はしたのでメモ程度に。。w