8月 042016
 

モーリシャス旅行続きです。
本当は一日一日書いたほうが細かくなるのですが、いかんせんビーチリゾートなので。。。一日暇して本読んでました、とかそういう話ばっかりなので適当にサマリーして書きます。

まず家族連れなので、ホテルについているボートに乗ってUnder glass boatで海底を見るたびに。実はこの前にダイビングをやってたのですが、先にこれをやってたらたぶん潜らなかったと思います。
IMG_2270

ボート乗り場はやっぱり外国人だらけですね。まぁ、日本人も外国人ですが。。。中国人はそんなに多くなくて、フランス人が多かった印象です。話しかけられると、「English or French?」とくるので、それだけ影響が強いのだと思います。

で、ボートの中はこんな感じ。

IMG_2275 IMG_2277 IMG_2282

かなりきれいな写真を撮ってますが、それでもこんなもんか、ってのが正直な感想。東側はわかりませんが、西側は白化が進んだサンゴが多くて、ちょっとげんなり。
海自体はそれなりにきれいなので、なんだかなー、と思った次第。

続いて、モーリシャスの見どころ?の一つ「7 colored earth」。
地球の歩き方なしで行ったのでWebでカチカチ調べていたら出てきたモーリシャスの名所らしい。火山活動があったときに、土の色が変化したんだとか。いわゆる、炎色反応で知られる奴ですね。

基本的には山の奥の森って感じです。入口はすごく小さいので、タクシーなりで連れてってもらうか、レンタカー借りて、他のレンタカーについていくか、というのがポイントかと。。。
行くところが基本的に同じなのでレンタカーの集まりについていけばだいたい到着できます。

山の上からの景色はこんな感じ。かなり曇っていたので、ちょっと海のほうが白飛びしてしまっているけど。。。

IMG_2340

そして、入口。

IMG_2347

中に入ると、すぐに大地が出てくるわけではなく、プランテーションやらなんやらが出てきた末の登場になります。

IMG_2364 IMG_2376 IMG_2387

ちなみに、展望ポイントは手前と奥があるのですが、一応奥に行くことをオススメします。というのも、一枚目が手前から、二枚目が奥からなのですが、圧倒的に奥から見たほうが、非常にそれっぽい色になって楽しいです。実際、家族にも聞いてみると「奥まで来ないで帰ったら、これは失敗」との感想でした。

あまり本格的に観光せずにゆったりしていたので、後は夜のお話し。
夜は8時過ぎにはほとんど真っ暗で何もできないので、基本的にはホテルで過ごします。この辺りはモルジブと同じ感覚かな。

非常に月が綺麗な島でした。

IMG_2570  IMG_2590

あと、島の夜景。サンセットは綺麗です(ピント合わせにしくって、ややぼけてますが。。。)

IMG_2575

泊まったホテルでは、毎晩ライブイベントがあって、これは家族連れには好評。いろんな家族が出てきては、結構絡まれました。

IMG_2321 IMG_2334

うちの子供は、インド人の女の子にロックオンされたのか、ずっと話しかけられてました。。。

最後に、最後の移動日まで書いてしまいますが、行きは深夜着でまったく見られなかったサトウキビ畑を見ながら空港に向かいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

横で、ずっと「ざわわだよねー」って言ってる人がいましたが、それはそれ。

この後は、ドバイから直行便のないマダガスカルに抜けます。

【その他】

  • 先に触れたダイビングもやりましたが、あまりの透明度の低さと珊瑚の汚さに呆れて、初日1ダイブで終了しました。威張れるほどの写真もないので、載せませんが。。。。
  • カシミヤが有名らしく、最高品質が最低価格で、みたいな売り方をされます。カシミヤはユニクロしか着たことがないので、品質評価はできませんが、雑感として高すぎ。家族と合わせて2着買おうという意思決定をした後に、価格交渉してみたらまさかの10万円。さすがに無理でしょ、と変えるそぶりをしたら8万円。この時点で買う気が失せます。
  • ブランド品は期待できませんが、Textileが有名ということなので一着くらい買うのはありかも。
  • 東アフリカですが、寒いです。冬は要注意。
7月 312016
 

会社の休暇制度を使って、モーリシャスに行ってきました。
ビーチリゾートに興味があった、というよりもTax Havenとして名を馳せていて、かつ仕事のパートナー企業がモーリシャスにSPVを持っていて、やけに手間のかかる国だなーというのが最初の興味。まぁ、旅行で行ったとしても、全然その辺の情報は得られないのですが。。。。

というわけで、まずはEmiratesにのってモーリシャスへ。
IMG_2095

超バタバタしていて、前日にDubai入りしていてゲートがわからなかったのも運悪かったのでFinal Callに滑り込みで乗る始末。ちなみに前日はCコンコースで遊んでたので、軽く1kmくらいは歩いたのではなかろうか。。。。

EmiratesはモーリシャスにA380を飛ばしているご様子。運よくBusinessもとれたので、はしゃぐ息子氏。
IMG_2098 IMG_2108

Dubaiとモーリシャスは時差がないらしく、実際の飛行時間は7~8時間くらいだったかな。着いたら着いたで、息子は漏れるほどのウンコ、イミグレに超速攻で並ぶものの必要書類の書き漏れで後ろに回されるとか事件が多発して、結局モーリシャス到着後2時間ほど遅れて現地に到着。そのあと手配していたタクシーから1,500円ほど毟られる始末。(俺は待ったんだから、待機Feeだと。。。)。ちなみに、タクシーはホテルで頼むと4,000Rps、タクシー手配だと2,500Rps。いずれにせよ超高いが、事前にドルを持ち込んで空港で両替するのをオススメします。ホテルとかATMのレートが最悪に近いので、空港が一番安いです。(業者間で差はほとんどないですが、一番並んでる業者が一番安い傾向にあるようです。)

なので初日の着いた宿はこんな感じ。
IMG_2116 IMG_2121

ちなみに泊まった宿は、Lux Le Morne。入国時にHotelを聞かれて、Le Morneだ、と答えたら「それは地名だ」と怒られたので、もしお泊りになる方がいれば、Luxと答えたほうがBetterです。
そもそもモーリシャスの物価が相当高いので、ホテルも高かったのですが、Expediaで予約して一泊無料、ついでにJCBとの提携で8%オフを利用したので、支払いはほんの少しだけ浮きました。それでもまだ高いけど。。。。

というわけで、初日は終了。。。
明日は特にプランもなかったので、プランを考えながら、ビーチでしっとりする、というのが予定。ブログ的には、三日目とセットにするかも。

 

せっかく旅行情報を書くので、モーリシャスで仕入れた情報を。。。ネットで調べても出てこなくて、現地で直接情報収集してしまった。。。

  1. モーリシャスの宗教比率は6割ヒンドゥー、2割クリスチャン、2割イスラムとのこと。なので、牛があんまり美味しくないです。
  2. 主要な収入は、Textile、観光、Sugar cane(サトウキビ)らしい。帰りに立ち寄って買ったけど、ブランド物の卸売りが結構安いです。ちなみに、買い物をメインにしたい人は東側のホテルをとったほうが良いらしいです。というのも、Le Morne地方もそうですが、西側はあまりTextile工場がないので、店の数も取り扱い品目も相当貧弱です。
  3. モーリシャスのカシミヤは最高級品質!なんだってさ。俺はあんまり詳しくないのだけど、ネットで原価やら仕入れやらを軽く調べたけど、ここで売ってるものが最上品質だったとしてもこの価格ではないでしょう、と思ってしまったので結局買うのはやめました。
  4. モーリシャスは南半球なので、7月は冬。ビーチリゾートとはいえ結構7月でも肌寒かった。。。。常夏だと思うと死ぬので、要注意。
  5. フランス語以外も予想以上に通じる。英語で全然オッケー。というわけで、地球の歩き方は買う必要ないと思う。英語が厳しい人は買っといたほうが無難だけど。。。