3月 152010
 

うちの会社のおっさんは、仕事をしなすぎる。。。
今日見て衝撃を受けたのは、100万の受注に対して、沖縄出張。
おいおい、うちの利益設定とか、人件費設定したら、どうみても赤字だろう。
しかも、受注失敗してやんの。
まじ、沖縄に旅行にいっているとしか思えません。
あー、やんなっちゃうね。
今日もおっさんの意味不明な言い訳による仕事を受けてしまった。
次から、ちゃんといじめよっと。

11月 192009
 

最近仕事しかしてないので、仕事のネタが増えます。
日本企業っていう言葉は、良くも悪くも日本企業ってことです。
はい、意味不明ですね。
年功序列とか、終身雇用とかそういう系ではなく。
一言で言うと風見鶏ですね。そして、風は水の様に権力の流れにしたがって一方向を向きます。
職業柄あんまり権力は気にしないのですが、仮に自分がもしこういう会社に入って10年以上仕事をしていたら、風見鶏になったのかもしれないですね。
外部の人間として会社を見ると、初めて自分の仕事の価値を感じます。
いずれにしろ、イライラすることには変わりないのですが。
ちなみに、我々コンサルタントは基本的に一部をのぞいて、常に風見鶏のケツを見ている状態です。

10月 272009
 

仕事で久々にイライラしました。
基本的に温厚人間なので、怒ったりしないのですが、さすがに今日はどうかと思いました。
まぁ、基本的に客商売なので怒られても怒らないのが基本なのですが。。。
問題を人に押し付けて、しかも自分のことは棚上げするおっさん。
さてどうやったらうまい事つぶして仕事を気持ちよくするのが出来るのでしょうか。
この仕事の永遠の課題になりそうです。

7月 072009
 

かなり久々のえんとり。
最近ずっと徹夜が続いてました。と、いいますのも念願の初プロジェクトリーダーの案件があったので、努力努力でずっと仕事してたんです。
で、今日(昨日か)が最終報告一回目。
資料の完成度はもちろんのこと、かなりの挫折を味わいました。
分かっていた事が出来なかった。
しなくてもいい事をやっていた。
出来なかった事が出来たフリをしていた。
ほんとは何にもわかってなかった(と思うこともある)
いろんな意味で勉強になりました。
仕事つまんねー、とか、上司変えたい、とか色々ずっと考えてきた事があったけれども、すべて独りよがりだったってことも分かりました。
まだまだガキンチョは勉強の日々が続きそうです。

1月 122009
 

なんだか、えらそうなタイトルをつけてみましたw
間違っても、仕事観ではないです。
さっき、mixiをプラプラしてたら、「大学3年でコンサルタントになりたいんです」だって。
少なくとも自分は、コンサルの仕事を勘違いしてコンサルになった人なので、非常に痛感するのですが、たぶん彼も完全に勘違いしているのでしょう。
コンサル(経営?)の仕事って、イメージだと
 企業の戦略立案
 経営者の相談役
 (新卒だと)若いうちに成長できる
とか、そんなキーワードが並びますよね。さて、戦略の意味を理解している人、戦略立案が何かを理解している人、経営者の意味が分かってる人、どれだけいるんでしょう。
ちなみに、こぐちは全部分かりませんw
少なくとも、経営者と会話したことはありますが、戦略とか立案とかそんなたいそうなことをやった記憶もありません。
ちなみに、自己成長を小学生でも分かるように説明できる学生なんて一人もいないでしょうw
うちの会社も、対外的に上にあるようなキーワードを振りかざすから、こぐちを含め、多くの学生が分かってないまま入社するんでしょう。
でもって、転職するときには実業に近い内容はほとんど出来ない、とw
資本主義のハザマでしか活躍出来ない仕事になんでこんなに人気があるんでしょう。
と、mixiの彼に直接言わずにここでグチるあたりがおっさん的ですよね、はいw

7月 162008
 

かなり久々の更新ですね。
あまりに眠いので、眠気さましに会社から更新してます。
つーか、繁忙期でもなく、プロジェクトのピークタイムでもないのに二日連続で朝帰りってどうなんだ。。。しかも、月曜日から。。。
自分の効率が悪いのもあるのでしょうが、圧倒的に作業的作業だけが降りかかってきているような気がしてなりませぬ。。
さて、ちょっと余談ですが、自分のブログのアクセスっぷりを調べてみました。
別に技術屋さんとしてメシを食っているわけではないのですが、予想通りSVDPACKCとemacs minor-modeの記事が大人気のようです。
後者については、scratchから書きたくてもリファレンスが無いことから、かなりの(裏)需要があるようですね。アクセスがもうちょっと安定してきたら、統計解析でもしてみようかしら。
というわけで、まだ帰れそうにないのでそろそろ仕事に戻ります。。。

3月 062008
 

いやー、すごい時間に更新してますね。
まぁ、メシ食いながらなので。。@朝飯
転職活動の一環として、某所に情報登録したら、かかってきましたよ、アレが。
そう、ヘッドハンティング会社
どうやらWEBで調べた限りでは、広告を転職サイトに掲載すると登録情報が読めるらしいです。お金払ってる広告掲載者は広告も出せて、情報ももらえて、二度満足って構造みたいですね。
個人情報の質にもよるんでしょうけど、個人情報をえさにしてる転職サイトの経営者の顔が浮かびますね。。
さて、本題。
ヘッドハンティング会社の名前は「DHA」だそうです。
聞いたこともありません。(まぁ、当たり前)
まずは、Google先生に聞いてみたところ、評判悪いこと悪いこと。。。
どうやら資本を入れているレイスという親会社に紹介して、レイスに入社する人を集めるのが目的らしいです。当然、ヘッドハントの会社を紹介したところで、最後に「うちなんていかがよ?」商法。
さて、こぐちのケースですが、、、、
「弊社の親会社のレイスのものが、お会いしますので」
きた。。。やっぱりきたよ。。。
帝国ホテルでお茶おごってくれるのは素敵なのですが、レイスには興味がないので今回の話はお断りしちゃいました。
転職って怖いですね、はい。