10月 032019
 
Pocket

まずはサントリーニ島からミコノス島への移動です。

地図を見ると分かるのですが、流石にサントリーニ島とミコノス島にアテネから船で行こうとすると結構遠いので、そこは飛行機ですがサントリーニ島とミコノス島の間はそんなでもないのでフェリー移動がメジャーです。

 

ホテルで手配してもらったタクシーに乗って港まで行き、フェリーを待ちます。

写真の通り、結構な人数が移動するので混みます。

フェリー内部は券種で結構な差がついていて、今回買ったチケットではアッパーデッキには行けず。。。

フェリーでミコノスに着いてから写真を撮るのを忘れてしまったのですが、結構大きな港で新しい方の港に着きます。到着後はホテルで手配していたバスに乗ってホテルに移動。

ホテルはEternal Suitesというところにしました。

 

ホテルからの景色。真ん中にみえる白いエリアがまさに白の街です。

Booking.comで調べるととにかく坂がキツイ、との話。。。まあ大丈夫だろう、と思ったら結構きつかったです。ただ、丘の上から一望できるのと、ご飯を食べた帰りにはちょうどいい運動かな、という感じでした。

 

さて、チェックインを済ませて早速街に移動します。

まずはミコノス名物の風車。

風車が少し高台っぽくなっているので、リトルベニスを含む町並み。

そこから歩いて白の教会。

白の教会を抜けると奥のビーチエリアになります。といっても、およぐビーチではなく食事をするビーチですが。。。

 

 

このビーチ沿いには世界遺産のデロス島に行けるフェリーが出ています。どうしても行きたかったのですが、時間と曜日があわず。。。

少し戻って昼飯を食べにリトルベニスに戻ります。

昼飯を食べてからは早速白の街を散策。とにかく白い。。。

赤が映えますね。ここではVuittonでさえも白いです。

白の街は本当に白いので方向感覚が無くなって、どこにいるのか分からなくなりますが、散策していると時間がたつのが早いです。

 

再度ビーチに戻ってきて、ミコノスの夕日を見に。

頃合いを見て夕日も。ちょうど桟橋あたりに行くとキレイな夕日が撮れます。

夕日が沈んでからはまさにマジックアワーの始まりなので風車とビーチを狙いに行きます。凄く幻想的な絵が撮れます。

夜はホテルに帰って、翌日はせっかくなので、ということでParadise beachへ。

バスは結構距離が有りますが、是非水着以外にバスタオルをもっていかないと暑くて座れませんし、金もかかります。バスはチケットを買わなくても、社内で2ユーロを渡せば乗れますので、小銭を持っていきましょう。(一応おつりもくれますが、混んでいると嫌がられます)

看板を抜けるとこんな感じ。

夕方18時位にはクラブ化するので、酒飲みながらウェーイな感じは楽しめると思います。ちなみに、思ったほどにヌーディストは居ないし、ポツポツ男女共に居るかな、という感じでした。あんまりビビる必要はないかと思います。

超余談ですが、トップレスの女性の方が下を脱いでいる男性よりも多い気がします。

 

ミコノスは小さい島なので、ビーチ巡りをするなら良いですが、個人的にはサントリーニ島の方が楽しかったかなー、という印象。まぁ、若いうちに来てれば別だったのかもですが。。。

 

最後はアテネに戻ってそのままドバイに戻ります。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)