1月 102013
 

おパリ、二日目です。
今日は宣言通り、朝一番でベルサイユ宮殿へ。

とりあえず、RERのB号線に乗ればいいということで、B号線ホームへ。

が、Invalidesから乗ったんですが、これまたすごいことに。。。
ベルサイユ行きの車両が短い。。。これには現地の人もビビったらしく、みんな走って車両のあるところまで移動。。。
一緒にいた日本人も、「えー」って言ってました。

さて、そんなこんなでベルサイユの駅に到着。

まずは最初の銅像から。ルイ16世。

続いて、革命時に撤去された入り口の門。

中に入って、礼拝堂。

あとはずっとこんな感じ。まじすごい。

極めつけは、礼拝堂なみにすごい鏡の間。

オーディオガイドが面白すぎて、午前中で見切るはずだったのに、全部聞きながら回っていたら、既に12時を過ぎている事態。。。やばい。

まぁ、言っても仕方ないので、とりあえず続いて庭へ。

庭もすごいです。
ベルサイユ宮殿って宮殿だけだと思ってたんですが、庭のほうが何倍も面積があるし、すごいんですね。。。
そういえば、日本の洋館も庭のほうがすごかったんだ、ということを改めて思い出しました。。。

さて、せっかくなのでとチケット売り場で買ってしまった、Trianonにも行ってみることに。
こちらはGreat Trianonのほう。

政務から離れて、自分の時間を作るための間というだけあって、かなり静かな別荘という感じ。
ただ、それだけあって宮殿から20分くらいは歩いた気がする。。雨なのに。。
途中で、当時は馬乗ってたんだろうなー、と本気で思いました。

続いて、GreatではなくPetitのほうに行きます。
行くのには、外側ではなく内部の庭を経由していきます。

もともと婦人用に作ったものでしたが、マリーアントワネットにプレゼントしてしまったらしい。
マリーアントワネットは悪女だった、というイメージしかなかったですが、それがちょっと加速しました。

さて、もっとホントはちゃんと見たんですが、長くなりそうなので、続いて時間的制約から飛び込んだルーブル美術館へ。

こっちにはルイ14世がいます。

あとは中の展示をひたすら見る。この美術館、でかすぎる。。。
メジャーな奴も全部見られてないのに、2時間近くかかった。。。
やはり次に来る時は半日以上の時間が欲しい。。。

イスラエル後でマリアの位置づけが分かっていて楽しかった、マグダラのマリア。

ミロのビーナス。
ビーナスっていうから誰かと思ったら、アフロディーテなんですね。

そして、何かと遠い遠いと評判のモナリザ。

後ろにあったカナの婚礼。

最後に、個人的には一番楽しかったハンムラビ法典。

この法典ひとつで、世の中を統治したり、世間の評判を得た、というのはかなりのモノです。
実際に内容を見ても、なるほど、とおもうところばかり。さすがです。

さて、そんなこんなで18時くらいになったのでルーブルもライトアップ。
なんかパリは夜しか観光してない気がする。。。

そのままポンピドゥーセンターまで歩いてみる。

こちらは最近設置された、ジダンの頭突き。

でも、やっぱりポンピドゥーセンターといえば、Lisaの家です。
どこに住んでるのかなー、とか考えながら見てました。

さて、ポンピドゥーセンターにも30分くらいしかいずに、急いでエッフェル塔へ。
こちらはライトアップではなく、光りまくってる状態の塔。

下に着くころには光も落ち着いてました。

一応上まで上がって、夜景を撮影。

夜景その2

エッフェル塔を日本から表彰したのも置いてありました。

なお、エッフェル塔の中間展望台には、各国がどの方位にあって、何があるかが書いてあります。
日本はまだ東京タワーでした。

エッフェル塔から降りると、絵葉書コーナーにもあったカルーセルを発見。
どうにか塔と一緒にとりたかったけど、やはりカメラの限界。。。

最後に、エッフェル塔の下にいる作者のエッフェル銅像を撮影。

この後、宿に帰るために地下鉄駅を探したんですが、まったく見つからず夜のパリを一時間半くらいさまようという事態に。。。
で、かなり疲れてしまったので、本日の観光はあえなく終了。。。
なんか、全然パリを楽しめてない気がする。。。

次回はちゃんと三日以上とって、ゆっくり観光したいと思う町でした。

明日はヨーロッパ最終戦で、イギリスで先輩のお宅を訪問してきます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)