12月 282012
 

チョベは明日だし、今日は半日余裕があるなぁ、ということで、朝から午後の予定を考えてました。

カヌー、ラフティングに興味があったけど、時間的、人数的に無理らしい。
カヌーは一人で申し込むと受付不可、ラフティングは朝10時時点で予約しても、もう遅いらしい。

そんなわけでエレファントライドってのにしてみました。
象の背中にのって、サファリを歩いてみるという奴。結構楽しそう。
これは午後3時スタートらしい。

というわけで、午後の予定が決まったので、午前中は自転車を借りてワニ園に行くことに。
地図上も5kmとかなり遠い感じだったけど、実際はもっと遠い。。。
チャリもマウンテンだけどママチャリみたいな仕様だったし、きつい。。。

とりあえずワニ園到着。(右下はママチャリのようなマウンテンバイク)

こんな感じでワニだらけ。

かなり余談ですが、ワニって移動するときちゃんと腹を上げてるんです。

寝てるのかわからないくらいまったく動かないけど、口あけっぱのやつもおおい。

そんなこんなでワニのフィーディングが始まったので、そちらに移動。
フィーディング自体は11時、15時って決まってるらしいけど、客がなぜか10時前に結構いたので、おじさんがやってくれたっぽい。
餌は象の肉。

この釣り針スタイルで肉をつるして、ワニをおびき出す。

実際、結構な速度で噛みついてくる。。。

ワニの口って、しっかり閉じ込めるようになっているのか、噛みついた後に結構キレイな音で「スッポンッ」って音がする。。。
なお、おじさんも相当手慣れてますが、ワニが勝つ場合もある。
要は、こんな感じで竿ごとワニに持っていかれる。。

続いてなぜかワニ園にいるライオン夫妻を見学。
これだけ暑いと、相当お疲れのようです。

ちなみに奥さまもお疲れ。

ワニ園が終わったら、本当はレンタサイクルを使ってザンビアに再挑戦しようと思ったけど、往復10kmもやると、さすがにしんどくて無理でした。
あきらめて早めにドミに帰ってビール飲みながら象ツアーのピックアップを待機。
そのまま象ツアーへ。

誓約書もろもろを書いて、さっそく象の登場

サファリなので、当然他の動物もいる。今回は鳥?とイノシシ。

こんな感じの台を使って、象に乗ります。

我々が乗ったTEMAMA号。

さっそくサファリを探検すると、キリンが登場。

あとはインパラも(ちょっと遠い)

帰り際にはシマウマも出ました。

最後に、TEMAMA号と戯れて終了。

結構たんぱくに書いてますが、エレファントサファリ、かなりオススメ。
ゆったりしていて疲れないし、動物が大量に出るわけではないけど、象のこともよく知れるし、アクティビティとして非常に楽しいです。

明日は朝からチョベです。
今日とは違った動物がたくさん見られることを祈って。。。

なお、今日はさすがに昨日の経験を生かして、マップをしっかり覚えて、19時以降は外に出ないようにしました。。。
そのせいで蚊に更に刺されて睡眠時間が圧倒的に減りましたが。。。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)