12月 102012
 

ウユニ初日のツアー編です。
ホテルは無事Mana Hotelを確保できたので、さっそくHODAKAに向けてGOです。
(HODAKAの写真は前回Upしているので、ここでは割愛)

さて、早速仲間を募る必要がある、と。
到着時点でHODAKAに居る人間は、韓国人二人、白人(国籍不明)一人。
うーん、、、とりあえず聞いてみるも、

「オーダーメイドなんてのは高いんだろ?」
「人数集まるの?」

と何かとあしげにされる始末。。。

仕方ないので、しばらく待つことに。
待っていると日本人と思われる男性が。。。意を決してアタック

「ええ、日本人です」

キターーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
とりあえずオーダーメイドツアーだと、自由にコースが組めること、コストはさほどかからないこと、普段見られない景色や塩湖での滞在時間が倍以上に出来ること、を熱心に説明。
さすがの日本人、ちゃんと聞いてくれます。そして、合意に至る!タケシ君が仲間にくわわりました。

さて、次のテーマは人数集めです。
ここまでくれば説得してくれる人も増えるし、ハードルはグっと下がりました。
そしてこのタイミングで、親切そうなおじさんが登場。

「君たち、オーダーメードツアーやろうとしてるの?僕は二回目だから良いのが組めるよ」

ナニーーーーーーーーーーーー!!!!
というわけで、おじさん、あらためセイイチさんが仲間入り。
実際に話を聞いてみると、過去に一度来ていて美しいポイントはだいたい分かっていて、どういったところが狙い目で誰に頼めばいいのかもわかるとのこと。
しかも何より良いのは、スペイン語が話せるということ。。。すげー、この人w

そんなこんなで、セイイチさんの案をベースにタケシ君の希望、俺の希望を盛り込んだ2dayツアーが完成。
お値段2,100Bs(21,000円くらい?)なり。3人で割ると、二日で700、一日350。レギュラーツアーの倍の値段です。
うーむ、高い。。。ということでもう少しメンバーを待つことに。
そこでカナダ人兄弟のBrianとJonathanが登場。趣旨を説明すると、一発で加入。
これで一人頭420/2日、レギュラーツアーばりの値段が実現!

そんなこんなで以下のようなオーダーツアーが組まれました。

【初日】 15:00 Hodaka発 22:00 帰着
・列車の墓場
・Dryエリアの観光
・Wetエリア(Day time)の観光
・Wetエリア(Sunset)の観光
(希望に応じて、塩のホテルに宿泊可能)

【二日目】 3:00 Hodaka発 14:00 帰着
・Wetエリア(Sunrise)の観光
・Wetエリア(Day time)の観光
・サボテン島の観光
・塩市場で買い物
・プレインカの洞窟観光

我々のツアーの足

レギュラーツアーの内容に加えて、プレインカ、日の出/日の入りが加わった感じですね。
ただし、Wetエリアでの滞在時間は一日あたり2時間を超えます。これは素晴らしい。。。

毎回Wetエリアのベストポイントをドライバーさんが探してくれるので、こちらとしては安心して寝ているだけでOK。
メキシコのドミでHodakaはワガママを聞いてくれるとは聞いていたが、これほどとは。。。

そんなわけで初日の写真です。
もはや時間を忘れて、写真を数百枚とっているので厳選して載せますね。

列車の墓場

タケシ君が泊まることにした塩のホテル内部

塩の採掘?現場の山にて。

乾季の時には、雨季とは違って結晶化した塩が見られる

Dryエリアでトリック写真

Dryエリアでみんなで星になる

おまたせのWetエリア(若干ぼつぼつは気になる)

チームプレイ

セイイチさんオススメのSunset

※いちおうビール飲んでたグラスから太陽が出てるつもり。

Sunsetでジャンプ!

すこしボツボツは気になるけれども、ウユニらしさは出ていたのかな、と。
ガイドさんに聞いてみると、日本人が多くなるのは雨季の2月とのこと。
ただし、2月だと全面WetになるためDryの結晶化が見られないらしい。
ついでに、雨季は雨季で次は晴天との戦いらしく、来てもドンヨリした雨雲の中で撮影しなければいけないので、何月がベストシーズンか、というのは難しい問いらしい。
まあ、ガイド歴20年近いおじさんが言うのだから、そうなのだろう。そういった意味では、俺が結果として選択した12月は両方みられたという意味でベストシーズンだったのかも。

ちなみに、帰りは町はこんな感じ。

あー、あと数時間後には起床しないと。。。おきられるかな。。。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)