12月 022012
 
Pocket

さて、旅程設計その2です。
といいながらも、JFK行きのフライトの中で寝られず書いているので、分ける意味もないのですが。。

とりあえず現時点での大きな変更は以下の通り。
 ・ペンギンを現地Last Minute狙いに変更。
 ・いずれにせよ南極ツアーで8日以上を消費するので、ウユニに行けなくなる。
 ・南極のLM狙いで外したら、アルゼンチンで二週間暇w

一番大きな変更は南極ツアーのLMでした。
Web経由で申し込むと、出てきて30%オフ。皇帝ペンギンのツアーはなぜか高くて、下げても25%オフでした。
うーん、、、高い。25%オフだとしてももともとが1,100USDとかなので、70万とかそういうレベル。
現地でやれば、もっと安くなるだろう。。。ということでLMにしました。
ちなみに、参考URLは以下の通り。

 http://www.oceanwide-expeditions.com/trip/show/OTL23-1
 http://www.wildwings.co.uk/antspecials.html

しかし、よくよく考えてみると、マジで2週間のスケジュールが死ぬと、せっかく50日の休みがあるのに、かなりのロスになる。
現地でロジを組みなおすのに絶対1日はかかるので、そんなロスはしたくない。
しかも、今回は諸事情があってイースター島、マチュピチュを外しているのでウユニだけは落としたくない。。
ウユニに行けなくなるのはいいのだろうか、、、ということで結局南極は落とすことにしました。
理由は三つほど。
 ・ウシュアイアに行ければ、ビーグル水道ツアーで1日たらふくマゼランペンギン
  しかもウシュアイア自体は1日で回れそう。
 ・南アで年越ししたくないので、旅程を前倒ししたい。
 ・ケープタウンでもケープペンギン見放題。
  しかもこっちのほうが観光地化されているので、遊ぶところが多そう。

そんなわけで、大枠の旅程は以下のように変更。
 北米、メキシコ、リマ、ボリビア、アルゼンチン(ウシュアイアと滝のみ)、南ア(ケープタウンを軸に)、ジンバブエ+α、エジプト、中東周辺、イギリス、インド、シンガポール

メジャーな国ばっかだけど、アジアしか行ったことない俺からするとこれでも十分。
比較的世界遺産の多い国構成になったので、結構満足。

というわけで、一度世界一周チケットの機能で直行便の有無を確認。
そのまま大枠のスケジュールを設計しましたとさ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)